2017年11月16日木曜日

リフォーム現場より

家づくりが大好き💟「共感・共育・共造を基本とした、子ども達が健康で安全・ママパパ安心の住まい」をプロデュース ママ建築士 ココチの家 原田恵美です。
京都市西京区 注文建築・リフォームをママ目線で子ども達に優しい、設計・提案・工事させて頂いています


現場に夢中になっており、ブログにてのご報告がすっかりご無沙汰になっておりました
気が付けば一カ月以上のご無沙汰です(反省)

今日から、M様邸リフォーム現場でお世話になっています。

朝一番より、造園屋さんの樹木撤去と大工が塀の解体を行って、中の工事をスムーズに行う為の解体工事をしております。

















毎日どんどん、建築に携わらせて頂く事がワクワクして楽しいです。
お客様の暮らしが、楽しい毎日になるようにココチの家現場チームがんばりま~す

現場から、ちゃんとブログでご報告できるように、現場の状況もお届けさせて頂きたいと思います。

有難うございます

ココチの家 http://www.cocochinoie.jp
京都市西京区川島寺田町18
TEL075-381-3507




2017年9月30日土曜日

リノベーション現場調査でした

家づくりが大好き💟「共感・共育・共造を基本とした、子ども達が健康で安全・ママパパ安心の住まい」をプロデュース ママ建築士 ココチの家 原田恵美です。
京都市西京区 注文建築・リフォームをママ目線で子ども達に優しい、設計・提案・工事させて頂いています


最近有り難い事に、大型のリフォームいわゆる、性能や構造までを工事させて頂く工事のご依頼をいただいています。

ご依頼頂くと、現場にお伺いさせて頂き、住宅を丸ごと調査させて頂きます。

その結果を診断をさせて頂き、リノベーションのご提案をさせて頂いています。

数年前に住宅医スクールという、既存のお家をしっかりなおせる、住宅のお医者さんを目指す学校で学ばせて頂きました。

昨年は、既存住宅の調査の資格を取り、細かな診断と対策を検討させて頂き工事をさせて頂いております。

昨日は、新たなお客様のご依頼を頂き、現場調査に伺ってまいりました。


まずは、家の基礎 床の下を潜って調査




























(いつも笑顔のスタッフあべちゃんも、真剣に現状の調査をしています。)


調査をさせて頂いて、現状はどの程度地震に対する強さがあるのか

このお家に住まれたら、どれぐらいの光熱費がかかるのか

それを改善するにはどうするのか

ご家族に合った間取りは

等々・・・沢山の事を検証していきます。


住まわれるご家族が楽しく、そして安心して暮らして頂けるようにがんばりま~す


ありがとうございます

ココチの家 http://www.cocochinoie.jp
京都市西京区川島寺田町18
TEL075-381-3507







2017年9月29日金曜日

社内防災ミーティング

家づくりが大好き💟「共感・共育・共造を基本とした、子ども達が健康で安全・ママパパ安心の住まい」をプロデュース ママ建築士 ココチの家 原田恵美です。
京都市西京区 注文建築・リフォームをママ目線で子ども達に優しい、設計・提案・工事させて頂いています


昨日は、社内防災ミーティングの日でした。

「防災」と言えば、地震や今だとミサイル等の規模の大きい防災も有る。

家の中で、日常の災害を防ぐ為の事も防災と題してスタッフ皆で会議をしています。














前回の防災会議の日は、朝にミサイルが飛んできた日でした

スタッフの中で、「安全な場所に避難してください」って、何を基準に安全な場所と考えるのか??等と疑問がありました

今回スタッフのりえちぇること大石が、その答えを発表

前回のミサイルで、実際にJアラートを聞いた子どもさんはじめ家族の様子が書かれたブログで、リアルな対処方法等を聞かせてくれました。

スタッフあべちゃんは、トイレを販売している会社に問合せし、停電・断水・節水時にどのタイプの便器が良いのかを話してくれました。

トイレは災害時にはとても困る問題です

予備水を置いておくとしても、トイレを流すには一番少量のメーカーで4L必要との事

2Lのペットボトル2本か~

いくら備蓄しても足りないという事になり、使い捨てトイレも必須になるな・・・等

やはり家を作る際に備えておく場所や物をはっきりして、お客様に提案しようという事になりました。

また、子育て中のママ達から頂いた家中防災の話への対応も検討させて頂きました。

これから、住まいをご検討されている方々への設計ににしっかり活かしていきます。

有難うございます

ココチの家 http://www.cocochinoie.jp
京都市西京区川島寺田町18
TEL075-381-3507






2017年9月28日木曜日

お家の写真撮影でした。

家づくりが大好き💟「共感・共育・共造を基本とした、子ども達が健康で安全・ママパパ安心の住まい」をプロデュース ママ建築士 ココチの家 原田恵美です。
京都市西京区 注文建築・リフォームをママ目線で子ども達に優しい、設計・提案・工事させて頂いています


先日、新しいホームページの為に、スタッフや体感ハウスやお客様のお宅などを写真撮影して頂きました。

写真撮影をさせて頂く際に、お客様インタビューもさせて頂きました。

新しいHPには、沢山の写真とお客様のお話しも載せて頂ける予定です。
















プロの写真家さんが撮影されると、臨場感があふれる写真になります

HPの完成はもう少し先ですが、楽しみにしていてくださいね。

有難うございます。

ココチの家 http://www.cocochinoie.jp
京都市西京区川島寺田町18
TEL075-381-3507




2017年9月19日火曜日

対面キッチンへのママ達のご意見

家づくりが大好き💟「共感・共育・共造を基本とした、子ども達が健康で安全・ママパパ安心の住まい」をプロデュース ママ建築士 ココチの家 原田恵美です。
京都市西京区 注文建築・リフォームをママ目線で子ども達に優しい、設計・提案・工事させて頂いています


気が付くと、昼間外に出ていても爽やかな季節になりましたね。
といいながら今日、蝉の声を聞いて驚いたりもしました😄

今日は、毎月第三火曜日にMINATO PLANNNINGさんが開催されているココチの家deマルシェが開催されました。

私達、ココチの家も北欧雑貨の出店をさせて頂いたり、セミナーを開催させて頂く等で参加させて頂いたりしています。

今日は、1時からスタッフあべちゃんが、ライフオーガナイザー®として、始めて片付けや収納のプチ・セミナーを開催させて頂きました。

1時半からは、ココチの家で初めての家づくり座談会を開催いたしました。







ココチの家は、パパ・ママ目線で子育てを安心して行って頂く住まいづくりをしています。

パパ・ママが安心して子育てして頂けるように、私達スタッフの目線だけでなく、様々な月齢・年齢の子育てをしておられる、パパママが経験したり、考えている事を聞かせて頂き設計に活かしています。

今日の座談会には、小学生のお子様をお持ちのママさん達が参加してくださいました💜

そのママから対面キッチンについてのお話を頂きました。

「対面キッチンは、子どもたちが小さい時には目が届くということで絶対に対面キッチンにするんだと、意気込んで対面にしたけれど、小学生に上がったぐらいから、対面キッチンは場所を狭くしていると感じているし後悔している」とのご意見がありました。

実は、ママのご意見を聞かせて頂くようになってから、対面キッチンへの後悔のご意見を最近よく聞くようになりました。

なるほどと思う理由を沢山聞かせて頂いてます。

家を新築される際には、憧れの対面キッチンですが、憧れだけでなく新築やリフォームをされる際に沢山のご意見から検討いただき、選択して頂く事が大事だなと思う今日この頃です。

本日も、これから家づくりをされるご家族への有難いヒントを頂いたママ・パパに感謝です💜

家づくりを考えておられるパパ・ママにしっかり、お伝えさせて頂きたいと思います💜



有難うございます

ココチの家 http://www.cocochinoie.jp
京都市西京区川島寺田町18
TEL075-381-3507









2017年9月8日金曜日

私も住みたい♪

家づくりが大好き💟「共感・共育・共造を基本とした、子ども達が健康で安全・ママパパ安心の住まい」をプロデュース ママ建築士 ココチの家 原田恵美です。
京都市西京区 注文建築・リフォームをママ目線で子ども達に優しい、設計・提案・工事させて頂いています


先日とっても嬉しい事がありました。

ココチの家を、昨年建てて下さったお客様とのお話しです。

原田  「今年の夏、暑かったですね。」

お客様 「暑かったですね~」

原田  「私は、電気代が気になるのでかなりクーラー我慢しながら過ごしてて、
     過ごしにくかったのですが、お家はどうでしたか?」

お客様 「家の中はすごく快適で、外へ出てこんなに暑いのか?とびっくりしていました」

原田  「電気代はおいくらぐらいでしたか?」
     (会うたび電気代は聞かせて頂いてます)

お客様 「7月は3千円ぐらいでした。」

原田  「24時間エアコンも換気も付けて頂いてますよね?」

お客様 「勿論です。住んでからエアコン切った事ないです」

原田  「エアコンつけっぱなしで、体調いかがですか?冷えと感じられますか?」

お客様 「暑さ、寒さの温度変化がないと、こんなに体調がよいのかと驚いています。
     実家は一般的な家で、実家に行くとしんどくなったりします。
     我が家のすごさを実感しています。冷えもありません。」

原田  「私たちが建てさせて頂いておきながらですが・・・・羨ましいです。
     住んでみたいです」

お客様「是非、ご自分の家を建てて下さい。お勧めです」


こんな会話がありました。

建築をさせて頂いた私たちにとって、こんな嬉しい言葉はないです。



お子さん達、特に女の子が小さい頃から冷え性と言われていますが、温度変化が激しい事、壁から逃げていく温度に追いつく為、強い冷気にあたる事が冷えの原因にもなります。人の体の冷えは万病のもとになります。冷えない暮らしはとても大事だと考えています。

ココチの家は、ほとんど壁掛けエアコン(普通のエアコン)1台で年中24℃~26℃になります。
温度変化がほとんどありません。

夏があり冬がある日本では、寒さと暑さがあってこそ、と思われる方もいらっしゃいますが・・・

家族の健康を守る事の中に、熱中症やヒートショックを考える事も、必要ではないかと考えて家づくりをしています。

子どもたちがすくすく育って、家族みんなが笑顔

そんな住まいづくりを日々追及しています

有難うございます














ココチの家 http://www.cocochinoie.jp
京都市西京区川島寺田町18
TEL075-381-3507

2017年9月6日水曜日

住まいづくり座談会 in ママいろはうす

家づくりが大好き💟家族の健康をプロデュース ママ建築士 ココチの家 原田恵美です。
京都市西京区 注文建築・リフォームをママ目線で設計・提案・工事させて頂いています



9月に入り、急に過ごしやすくなりましたね。

暑がりの私も、クーラーに頼らないで過ごせるようになっています♪

今日は、ココチの家から徒歩3分ぐらいの場所にある、ママの集いの場「ママいろはうす」さんで、家づくり座談会をさせて頂きました。

お家づくりのご質問に対して、お話しをさせて頂いたり、反対にママが子育てされる上で、お家でのお困りごとを聞かせて頂いたりしました。

同じママとして女性として、子育てやお家のお話しをさせて頂く事が、とても楽しみになっています。

赤ちゃんに囲まれて、とても癒される時間になっています♪




















私も、12歳の女の子の子育て中であるのですが、小さな赤ちゃんからパワーは格別ですね。


来月のママいろはうすさんでの座談会が今から楽しみです。

女性同士の会話から学ばせて頂くばかりです。

今日も素敵な一日でした♪


ありがとうございます。





次回のママいろはうすさんでの座談会は10月16日(月)10時~
ご予約は



ココチの家 http://www.cocochinoie.jp
京都市西京区川島寺田町18
TEL075-381-3507